銀座本校・日本橋校のブログ

きものdeおでかけ『組紐体験』

2021年11月4日(木)

こんにちは

スタッフの戸崎です

 

11月3日文化の日は、お天気も良く暖かな陽気の中

神楽坂の道明組紐教室までおでかけして参りました。

 

“道明”といえば…帯締めと浮かぶのではないでしょうか

(桜餅というお声もありますでしょうか…

馴染みの深い組紐の帯締めですが、昔は様々な用途で用いられていました。

 

組紐は飛鳥時代に大陸から伝わって以来、

千年以上の長きに渡り、日本で独自の発展を遂げてきた工芸です。

道明では1652年の創業以来、三百年以上に渡って手染、手組の伝統的な技法による組紐づくりを

生業としてきた歴史ある技法です。

その道明のお教室にお邪魔させていただき、

体験できるとあってみなさんとても真剣に作業に没頭されてました。

 

黙々と作業するなかで、糸が巻いてある玉がかつんかつんとあたる音がリズミカルに心地よく

集中して作業し、徐々に長さが伸びていくのがまた達成感を感じさせ

気持ちまで洗われたような、そんな気持ちにさせてくれました。

ハマる気持ち、わかります

 

さて、ある程度長さが組み終えたら、くくっていただきストラップの金具など

指導の先生が仕上げてくださり完成です

 

色とりどり、思い思いの作品が仕上がりました

歴史ある日本の伝統技法に触れた、貴重なおでかけでした

 

 

 

 

きものdeおでかけ

この記事をシェア

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • Link

無料体験レッスン
受付中

無料体験予約

教室一覧

PAGE
TOP