ららぽーと船橋校のブログ

桑のお話🍂

2021年6月28日(月)

皆様、こんばんわ。

あやこです。

 

突然ですが。桑の葉ってごぞんじですか?

おカイコさんの好物の葉っぱです。

IMG_E2265

またもや、思い出したver.

 

私の実家、府中なんですが。

小学生の頃、理科の授業で、おカイコさんの観察があり、家で暫くおカイコさんを飼っていました。

そこで桑の葉を父と取りに行った思い出が。(正確にはちょこっと拝借に。ごめんなさい。よい時代でした)

実家から自転車で程ないところに一面の桑畑があり。今でもそのみごとな光景は目に焼き付いています。

そう、府中は養蚕が盛んだったのです。あまりに養蚕が盛ん過ぎて、中央線が府中を通るのを阻止してしまったとか。

それで中央線は新宿八王子間定規で引いたように真っすぐなんだそうです。小学校の授業で聞いたエピソード。

今では、ほとんどなくなってしまいましたが。そんなところにも、やはり何かの縁を感じるこの頃です。

 

調べてみたところ、武蔵野の地では明治時代から、養蚕が盛んだったとか。

調布や布田など、地名も多く残されていますよね。

 

因みに、その時飼っていたおカイコさんは、ある日気付いたら、繭を引き破って旅立ってしまっていました。

繭、悲惨……

 

しかし。

やっぱり、今の着物に携わるお仕事は運命か?

と勝手に幸せ感じているあやこでした。

つまらないお話読んでいただいて、ありがとうございました。

 

この記事をシェア

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • Link

無料体験レッスン
受付中

無料体験予約

教室一覧

PAGE
TOP