認定資格制度

いち瑠の認定資格制度

一般財団法人 日本和装協会 認定校

一生活かせる技術と資格いち瑠の
認定資格制度

「興味本位ではじめたきものがわたしの人生をとても豊かにしてくれました。」そんな想いを一人でも多くの生徒さんに感じてもらいたくてスタートしたいち瑠の認定資格制度。今では認定資格取得者は 5,000 名※を超えました。ぜひ、挑戦してください。

※2020年11月現在

こんな方におすすめ

  • きものの仕事をしたい

    きものの仕事をしたい

  • きものを着付けられるようになりたい

    きものを着付けられる
    ようになりたい

  • 長く活かせる資格がほしい

    長く活かせる資格が
    ほしい

  • 副業をしたい

    副業をしたい

着付けの資格を
おすすめする理由

  • 着付けの仕事は年齢に関係なく長く続けられる

    着付けの仕事は年齢に
    関係なく長く続けられる

    正社員として、副業として、フリーランスとして、20代から80代の幅広い年代の方が活躍しています。

  • きものを着て仕事ができる

    きものを着て仕事ができる

    きものが好き、と趣味で始めた習い事が仕事につながることも。いち瑠で講師として活躍している卒業生の方もいらっしゃいます。

  • 多くの活躍の場

    多くの活躍の場

    身内の晴れの日、着付け教室、美容室、結婚式場、写真館、百貨店、イベント会場など活躍の場が数多くあり、自身のライフスタイルに合わせて働くことができます。また、自宅で教室を開くことも可能です。

資格取得者の声

  • N・T様

    和装教授取得

    N・T様

    「資格なんて…」と思っていましたが、いざ取得してみると自分に自信が持て、さらにきものを好きになりました。
    きもの・資格を通じての出会いや経験のおかげで毎日が充実しています。

  • K・O様

    和装上級師範取得

    K・O様

    資格を取得したことで、自分のこれからの人生に自信を持つことができ、資格に負けない自分であろうと努めています。
    そうあることで将来、また大きな機会がやってくると思います。

  • E・O様

    和装師範取得

    E・O様

    きものは子どもの頃から大好きでした。着られるようになって、ステップアップのため資格を取得。以前よりも前向きになり、何か新しいことを始めたい、と思うようにもなりました。

  • M・N様

    名誉教授取得

    M・N様

    世界に誇るきもの、伝統文化を護る資格を持つことに意義を感じています。資格取得で講師として仕事ができ、多くの方と出会い、ひとりでも多くの方に着ていただけるよう伝えてまいります。

  • N・H様

    和装教授取得

    N・H様

    「きもの大好き」から「いろいろ学びたい」が生まれ、自然に資格取得に至りました。現在講師として生徒さんに知識や技術を教えていますが、資格が自分の自信になっています。

  • M・T様

    上級師範取得

    M・T様

    「自分で着られるように」という思いから始めた着付け、資格取得で自信につながり、きものへの意識もさらに高まりました。
    今後は地域活動や学校などできものを広めるお手伝いをしたいです。

もっと見る

一般財団法人
日本和装協会とは

一般財団法人 日本和装協会とは

一般財団法人日本和裝協会は昭和47年に発足以来きもの着付け技術の普及と向上を通して日本きもの文化の発展に寄与。いまでは加盟着付け教室も北海道から九州までとなり10万人以上の資格取得者が全国でも確固たる地位と高い評価を得ています。

日本和装協会

お気軽に
お問い合わせください

無料体験予約

教室一覧

PAGE
TOP