fbpx

きもの便利手帳

着付けの料金は高い?美容室・ホテル・式場の相場を比較

黒留袖の着付けの写真

高い?安い?美容室・ホテル・出張、それぞれの着付け料金の相場

着付けのお値段は地域や場所(会場)、着物の種類によってさまざまですが、綺麗に快適に着せてもらう ためにも事前におおよそのお値段がわかっていると安心です。シーズンによっては早く予約が埋まってしまう吉日もあるので、余裕を持って調べておくとよいでしょう。

着付けだけなのか、他にメイクも頼むのか、オプションの希望を整理してから問い合わせると比較しやすくなります。

美容室の着付け料金

普段ヘアのお手入れをお願いしている美容室なら着付けもお願いしやすく、当日もリラックスして希望を伝えられるでしょう。

美容院の着付け料金はヘアセットを含めて6,000円から15,000円くらいが相場ですが、ヘアのスタイリストさん同様、着付けにもスキルやセンスの差があります。成人式の振袖着付けを請け負っているような美容室なら、まず安心できるレベルだといえるでしょう。

美容室から会場までの移動時間を伝えて、予約時間はゆとりを持たせるようにしてください。

結婚式場やホテルの着付け料金

結婚式場やホテルの着付け料金の相場は安くて4,000円、高いと20,000円程度。立地や式場・ホテルに入っている美容室の知名度、持ち込み料金が含まれるかどうかによって差が出るようです。着付けをしてもらう日の数日前までに当日着る着物の事前配送をお願いしている美容室もありますので、送料なども考慮に入れるようにしましょう。

結婚式場やホテルでは日々多くのお客さまの着付けをされているので、スキルに関して不安は少ないと言えます。参列する結婚式場やホテルで着付けをして貰う場合、移動時間を最小限に抑えられるのもメリットです。

出張着付けの料金

出張着付けの料金相場は4,000円から8,000円程度。着付けの費用以外に出張料金・時間によるプラス料金(早朝・夜)がかかることもあります。

出張着付けは基本的に1人の方にお任せすることになるため、「イメージと違った…」となっても別の方に着付け直してもらう ことはできません。自宅や会場に来ていただく前に、希望の着物の着付けができる 着付け師さんかどうか、webサイトやSNSなどで確認するようにしましょう。また、着付けに必要な物が自宅にあるかのチェックも必要です。会場までの移動時間を伝えて、ゆとりのある時間に来ていただくようにしてください。

高くても頼むほうがいい?着付けを依頼するメリットとデメリット

着付けをお願いするメリット

プロに着付けをお願いするメリットとして、見た目の美しさと着心地の良さ、支度にかかる時間の正確さが挙げられます。特にフォーマルな場に着ていくべき着物は「やわらかもの」と呼ばれる染めの着物が多く、帯も格式の高い二重太鼓に結ぶことが多いため、カジュアルに着こなす着物とは勝手が異なります。

髪型もアップスタイルが相応しいので、そうした装いに対応できる美容師・着付け師にお願いするのが安心です。そのほか、大荷物を持って移動する必要がないのもメリットといえるでしょう。

着付けをお願いするデメリット

ハイシーズンの着付け依頼は、予約時間が早朝になってしまったりスケジュールに制限がかかってしまったりすることがあります。当日の支度がギリギリでも早すぎても困りますので、日時がわかったら早めに動かなくてはなりません。

また、ヘアメイクやお礼金などに加えて出張費や配送料金などがかかることもあり、トータル費用が高くなってしまうことがままあるのもデメリット。着物を着る機会が年に複数回あるなら痛い出費になるでしょう。

さらに、盲点になりがちですが、着付けの流派によって必要な小物の数などが異なるため、手持ちのものでは足りず買い足しが発生することもあります。予めチェックリストなどで確認し、足りないものがないよう気を付けなくてはなりません。

コスパ良く着物を楽しむなら、着付けを身に着けるという選択肢も

着物を着る機会が年に数回ある場合、その都度着付けを依頼していると総額は思った以上に嵩みます。

例)
●1年のうち、結婚式2回・式典1回、計3回着付けを依頼した場合
・結婚式1…美容室に依頼(10,000円)
・結婚式2…ホテルに依頼(5,000円)
・式典…出張着付けを依頼(6,000円)
・総額:21,000円

2万円あれば、実は初級~中級までの着付け術を習得することが可能。
「着付け料金って高いな…」「自分で着付けができたらいいのに」と思ったことがある方、プチプライスで着付けを習ってみませんか?

全国約50か所に教室を展開している「きもの着方教室 いち瑠」の初級コースは、1回550円×8回と非常にリーズナブル。総額4,400円で足袋の履き方から訪問着などのフォーマルな着物の着付けまでを学ぶことができます。
4,400円でひととおり着物を着られるようになるので、毎回5,000円程度払って着付けを頼むよりも圧倒的にお得。授業で使う着物や小物は無料でレンタルできるので手ぶらで通えますし、夜間の授業や急な予定が入った時の振替もでき 、自分のペースで気軽に続けることができます。

さらに綺麗に着こなすための中級コースは、1回1,100円×8回。初級・中級コースを合わせても13,200円と、着付けを3回依頼するより安い費用でさまざまな着物を着こなすスキルが手に入ります。

結婚式のお呼ばれ、結婚、出産後の慶事、子供の入学式・卒業式など、着物を着る機会は意外と多いもの。自分で着付けができれば好きなタイミングで好きなだけ着物を着られますし、予約や着物一式の配送手配、持ち運びの必要が一切なくなります。

出先での着崩れも自分で直せるので、長い時間着物を着ることになっても安心。また、家族やお友達の着付けをお手伝いすることができ れば、一緒に着物でお出かけや旅行を楽しむことができるでしょう。一度身に着けてしまえば、一生もののスキルになるのです。

「教室の雰囲気は?」「講師の先生はどんな感じ?」など、気になる点は無料体験レッスンで解消。もちろん無料体験レッスンも手ぶらでお越しいただけますので、ぜひ気軽にお近くの教室で着付けを体験してみてください。

★お近くの「いち瑠」教室を見てみる>>

きものの着付け

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • Link

無料体験レッスン
受付中

無料体験予約

教室一覧

PAGE
TOP